×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オリンピック賭博.comTOP > 政府公認スポーツ賭博の全容 > 獲得した賞金!税金は?

獲得した賞金!税金は?について


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

種目別 金メダリスト予想 賭率
▼▼▼▼▼
金メダル予想はここから


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ウィルアムヒルで、
スポーツベッテイング(スポーツ賭博)に挑戦!

高額賞金を獲得!!!

そんな時、
税金は?・・・・・どうしょう?

海外サイトで、海外で換金したので、
無税でしょう?・・・・・・ってことはありません。

ウィリアムヒルで獲得した賞金は、全て税金がかかります。


【賞金は、税金はかかる!納税が必要!】
   
   ○確定申告で1年間で稼いだ賞金総額を申告 
   ○確定申告の所得の欄、「一時所得の項目」に該当
   ○但し、特別控除50万円の限度額あり


【解説】

日本国においては、賭博(ギャンブル)で稼いだ賞金等には、
全て税金がかかります。
非課税のものは、「宝くじ」や「ロト」等だけです。


よって、ウィリアムヒルで儲けた賞金は、
もれなく、税金の納税が義務がついてきます。

この賭博(ギャンブル)の税金については、
スポーツ賭博に限ったことではなく、
日本で多くのファンを獲得している公然賭博の代表
「競馬」「競輪」「競艇」「パチンコ」「パチスロ」等
全てのギャンブルの賞金には、納税の義務が発生します。

??「でも・・・・
   ウィリアムヒルは海外のギャンブルで
       換金方法も海外で・・・・・・」

海外のギャンブルであっても、課税対象となります。

【所得税法第120条】には、
 海外での所得も日本での確定申告の対象となります
「国内に住所を有し、又は現在まで引き続いて一年以上居所を有する個人 」
 である場合、課税は逃れられない義務です。


その賭博・ギャンブルで稼いだ賞金については、
1年間に稼いだ賞金総額を確定申告の一時所得として
税務署に申告します。

勿論、$ドル建ての申告での申告ではなく、円建てで申告します。

しかし、特別控除が認められており、
総額50万円以内の獲得賞金なら非課税となります


自営業や個人事業者、会計事務関係の方なら、
確定申告は、なじみがあると思いますが、
一般のサラリーマンの方には、
ちょっと専門の知識が必要ですね。

「競馬」「競輪」「競艇」「パチンコ」「パチスロ」を
専門に賞金稼ぎをしているその道のプロの皆さんも
本来は、
「確定申告を必要があり、納税の義務がある」
と言うことですが・・・

現在の日本の公然賭博の現状では、税務署の体制も含め、
一個人の賭博・ギャンブル等で稼いだ賞金を
所得として調査することは難しいようで、
「黙認」という状況のようです。
(ちゃんと、確定申告しているプロの方もいるようです)

しかし、ウィリアムヒルのスポーツベッテングの場合、
ネッテラー等の専用金融機関は、
高額小切手の換金、高額振込み等の取引があった場合は、
国税庁、金融庁等に報告する義務があり、
一個人の所得を特定することが容易にできます。

ウィリアムヒルのスポーツベッテイングで
年間50万円を超える賞金を獲得した時は、
確定申告をすることが無難な選択です。

今後、日本政府は、国民ナンバー制度を導入し、
全ての国民の一時所得を管理し、課税する制度を検討しているようです。
5年先・10年先・20年先・・・・・わかりませんが・・・
【ロンドンオリンピック 賞金付き 金メダル予想】
資料請求・登録はここから
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

政府公認スポーツ賭博の全容記事一覧

ウィリアムヒルの登録方法

ウィリアムヒルは、世界で2000社以上あるブックメーカー(スポーツ賭博の胴元)社の中でも世界トップクラスの老舗のブックメーカーです。英国のブックメーカーの正式ライセンス...

おすすめ入出金方法【ネッテラー】

日本でスポーツベッティングのウィリアムヒルを楽しむ為には、ギャンブル専用の電子通貨(電子マネー)が必要であり、ウィリアムヒルでは、おすすめ入金方法として、電子通貨(電子...

ウィリアムヒルの入出金方法

ウィリアムヒルの登録が済み、ベッティング(賭ける)為のアカウントの発行され、法的にクリアーする為のギャンブル専用の電子口座ネッテラーの口座開設も済みました。●ウ...

獲得した賞金!税金は?

ウィルアムヒルで、スポーツベッテイング(スポーツ賭博)に挑戦!高額賞金を獲得!!!そんな時、税金は?・・・・・どうしょう?海外サイトで、海外で換金し...